アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「サウンドトラック」のブログ記事

みんなの「サウンドトラック」ブログ


βιοζ (bios) カタルシスが語るギルティクラウン

2012/02/27 01:00
なんだかんだでギルクラを切らねばならなくなったことを
今頃悔やんでどうするという感じなのだが...

ちょっと某所で小耳に挟んだ新OP曲!
モロかっこいいじゃんかよっっ!
映像もちょい観ちゃったけどモノっそ意味深じゃねぇかよ...

...というかサントラがですね、そのサントラ収録の例の番宣他でめちゃめちゃ
かかってた神曲(Bios)が(当初はコレがOPテーマだと思ってたw)

まさしくコレが裏作品テーマ曲なんじゃないかという
くらいの素晴らしい出来でして!今さらだけど(苦笑

途中劇中でかかってた英語曲の挿入歌とかもなかなか...
と思ってsupercellのOP1はともかくサントラだけは欲しいな、などと
(Biosともども最後のRealが激しくお気に入り)

音楽を手掛けてる澤野氏は青エク、ガンダムUCや戦国BASARAの人
今まであんまり真剣にチェックしてなかったけど、まさかこれほどとは...
フォルクローレ民族音楽やらrapやらと近未来的なエッセンスが見事に融合
何だかよく分からないけど、とにかく圧倒的な密度とエネルギーにKOされる

まぁギルクラは前々から音楽関係はかなり充実しているという印象だったが

ラグりんラスマス・フェイバーの時も思ったけど、これはしばらくヘビロテ決定



で、他作品とも絡めて散々コキおろして参りましたが(笑

ギルクラはほんと惜しいというか、これだけの布陣でこれだけの
ものを用意しておいて、それでも実際一個の作品としてTV画面に
かかった時点でどれだけのインパクトを与えられるかという点がね...

タイミングもよろしく過去作品はヤマトから最近の萌えやロボアニメまで
一つのタイムラインの流れの中で俯瞰することが出来ている昨今

時代を経るごとに映像他の技術はこれ以上ないほどに加速度的に
ハイクオリティになったわけですが、その中でかつてのヤマトや
なんかの作品インパクトをどれだけ超えられているか、ということだろうかと

この辺については個人的にも非常に思う所があるのだけれど、
こうして様々な作品が数多く生み出され、その中で淘汰されていく
うちに当然コピーのコピーそのまたコピーのコピーという現象が起きていく

それでも新たな作品を作り出したい、新しい世界を構築したい
という作り手受け手側双方の無垢な欲求は停まらない...


ギルクラとかラグりんは、まさにその渦中の頂点の筆頭なのかな?と

どれだけ新規のものを作り出し、技術的にもユーザー的なインパクトとしても
最新のものを生み出した気になっても、どこかで...という矛盾は停まらない
だがしかし、同時多発的に同様に停まらないものが絶対的にある

それはやはり究極的な、想像力=創造力に他ならない

何だかんだで結局は、TV画面で瞬間的連続的に生み出される何かに、
その(感情の)ドラマに何をして圧倒されたか、この一言に尽きると思うのだ

それだけはヤマトの時代から何一つ変っていない
そのクリエイター魂がそこここに宿っている間は...


ということで、ギルクラのサントラがものすごい出来なので!
ちょっとラストに向けた後半展開に期待したいと思うわけなのです
(なぜ夏まちと時間帯被ったし...orz)

ヤマトもそうだったけど音楽がよい作品にまず外れはないので?
そういう法則で行くとギルクラもガチで...ということになるのだが

「これは"力"......」とかサントラ帯にもしっかり書かれてたりw


何か菅野よう子ばりの盛り上がりとカタルシスを嫌でも感じる、
歌モノメインに据えたこの構成は音楽の形としてはやはり成功している
てか神曲Biosが放つ強力な引力が、すべてを物語っているとしか...

EGOISTいのりが最初にバーン!と出てきた時点のインパクトで
「お、マクロスばりの歌ものか」とか思ったくらいなので(笑

やはり歌、の持つ力に究極的に言及して貰いたかったほど
(奇しくもそれをサントラ構成にて激しく体現していたのだが)

集が操り抽出する諸々ヴォイドの力は、思えば
そういう「新しい何かが見たい」と切に希望(ねが)う
作り手さらには受け手の想いでもあったのかもしれないと...

最終的にそれを"集める"のが主人公の役割だったらいいな、などと(笑


終わりよければすべてよし...

ギルティクラウン無双、そんな伝説を切に期待しておりますよ

(お、小説版もあるのか...これはチェックw)














記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


トップへ | みんなの「サウンドトラック」ブログ

あにをた☆ソムリエ サウンドトラックのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる