大国VS超合衆国―敵と友と背中合わせアンビバレンツ

久しぶりに某BSで劇場版999とか観て、
俄か夏休み気分を味わっている今日この頃。
あーあの頃は色々よかったわぁ...嗚呼29年目の夏。

考えてみりゃゼロコスってまんまハーロック(爆
(それと仮面ライダーやゴレンジャなどの特撮モノ)
黒(紺)と赤と黄の色使いは、まさになオマージュですな。

しかし覗いてみた某実況スレ、永遠の命の功罪部分で
意外とC.C.キターとかなかったのが意外といや意外?(笑

まぁ明日の二作目さよならも楽しみだ...
展開えらく早いのに全く違和感ないこの自然な面白さ!
(この機にしっかりHDD録画は必須ー)



そりゃそうと閑話休題、本題のギアスの方は、
ここへ来てものっそ政治色が強くなってきたな。

ラストの「日本万歳!」なんて、どこぞの時代錯誤かとw
それも、どうも米の代替品としか思えn(ry)超大国である
ブリタニアに対抗して...ってんですから始末に終えない(笑

確かに中華並びにアジア各国など諸外国を手中に収め、
であるからして、当然その先は...ブリに対抗しうる、
超合衆国の実現というのはやはり必然ですかね。

皇帝不在の今だからこそ、急がねばならない...
と、嬉々として事をさくさく進めようとするゼロルル。

日本を取り戻しただけじゃ帝国は潰せないからなぁ...
騎士団的にはそれで十分なんだけど、やはり
それだけだと真の意味での独立は望めない、か。

そして泥沼の世界大戦勃発!
とか怖すぎるんですけどニーナ様(爆


そういえば、そのニーナ
(スルーしてたけど)シャーリーの死に対して、
意外な涙を見せたり、その根本心理は
割とまともなのだと思わせておいて...
(唯一の理解者はカノンとシュナ殿下か)

でも、その実前回、やっぱりキターな
禁断恐怖の最終兵器を開発していたりで。
フレイヤかぁ...戦いの女神の名をここへ持ってくるか。
しかも今回は、スザクの乗るランスロットに
ソレを搭載させたいとかのたまう始末...


まぁユフィの仇という点では一致している
二人だけどなぁ。そ、その「想い」自体は、
スザク同様至極まとも。しかしだからこそ、その
まともな一途さが怖いっていう事実もあるわけで...

そこへ被るお得意のロイドさん台詞「...君を殺すよ」
などもニーナの今後を無駄に暗示しておりますね、と。
つかセシルさん、変態上司と一緒になって
何を趣味の世界にハマってるんですかw
あー紅蓮も今はこっちにあるのかあ。



その紅蓮を駆る女エースパイロットさんは、
前回スザクにリフレイン打たれそうになった
腹いせに憎きヤツを怒りの鉄拳でフルボッコw

馬子にも衣装なドレス姿も相まって激しさ炸裂ー
あーあ...容赦ねぇなぁ(苦笑)でもスザクは決して
反撃しようとはしないんだよね、おそらくカレンを
上回る腕力がありながら。色々葛藤があるというか、
律儀すぎるというか...ホント、スザクさんええわw


そんな悩みの底に沈むスザクに庭園で話しかける
アーニャに、皇帝の記憶改竄疑惑あり?というか、
もっと根本のギアスの謎に絡んでるっぽ。

実わ、マリアンヌさんの実子でした(笑)っていう、
オチはないにしても、どうにも解りやすすぎる
伏線の見せ方だなぁ。子ルルの写真持ってた
ってのも、未だに気になりますしねぇ。


そこへ疾風のごとく現れる最速男(爆
ならぬ、ナイトオブテンさんことルキアーノ
(画像欲しかったが見つからなかった)

こ、こいつはどうにも小物臭い...w
(中の人が朝比奈とWキャスだしねぇ)
スザクに決闘寸前の嫌味吐いたり同じくジノも。
リーダー格のワンもコイツには手を焼いてそう。
仲間内のラウンズの中でも典型的な一匹狼キャラだな。

どうせ次回のKMF戦闘では「オマエには速さが足りない!!」
とか無駄死に寸前でハシャギまくるんでしょうけど(違
実際の決め台詞は「お前の大事なモノは何だ?―そうだ、命だ」っすけど。
あーコイツ見てると、なんかマオ思い出すw



というか前回気になる引きで終了したC.C.は、
すっかりルルをご主人様と慕う展開ですか。
ルルのアホ命令にも素直に従うとかガチだな。
(色々と同人的にも使えるネタですか)

それと、やはり食事にピザはお約束ですね♪
なんだかジブリばりに美味そうだったので、
思わず掲載。ほひょーこれは素晴らしい出来。


画像



それをおそるおそる、でもいかにも美味しそうに
頬張る健気Cたん。さすが、ゆかなだな(笑
確かにしばらく皆の前には出れないだろけど、
これはこれでルルとの絶妙な馴れ初めが...


どうでもいいが会長、何をキャラっていうか、
職種方針自体、間違えてるんですかw
一人お祭りお姉さんせつなすw

確か気象予報士じゃ...バラエティもニュースも
そつなくこなす、お祭りアナってことでおk?
ディートに変わる租界のマスコミお姉さん、かぁ。



そんな中で刻々と近づく超合衆国批准式典。
神楽耶さま、実に頑張ってるなあ(笑
それと久々登場、天子たまもねー
神楽耶はCEOゼロの嫁として力が入るのは、
当然として、天子様は天子様でシンクーと♪


いやそんなことはどうでもいいのだが(爆
事実上、世界を二分する二大勢力の誕生とか、
確かに単純明快、解りやすすぎるわけで(笑)
でも、ぶっちゃけそれがギアスのノリであったり

ルルーシュとしちゃ早いとこ親父のに匹敵する
巨大勢力を作り上げたいという早漏なんでs


どちらにしても、色々怖いなぁ。
そろそろ...あの...期せずして8月ですよ?

これまで伏線だったニーナの核がここへきて
使われそな展開は見えすぎているしで...

四川大地震といい秋葉原といい、今度は終戦の日
にでもぶつけて来たら、ネ申だ真の鬼畜だ谷口!



ああ、前回ジェレミアに救出されたネリ様こと、
コーネリア殿下は、結局ルルに拘束されてるのか。
何気に共闘してる雰囲気もありながら、姉弟といえど、
やはり互いのわだかまりがそんな簡単に霧散するわけもなく,,,
(もうブリ軍からも皇族の位からも身を引いてるんだけどね)


とりあえずエロかったネリ様全身像でも晒しときま
(べ、別にネリ様オタというわけでは...実際萌えるけどw)


画像



へ?確か前回ヌゥとともに崖下へまっさかさま、
のはずだった扇はなんで騎士団戻ってんの。
ヌゥさんどうしたんか?どうもやる気満々の
ディートに何かを握らされてる気がしますが...
(どーせ咲世子が)


そういえば、こちらもスルーしてましたが、何気に
藤堂サンと千葉女史は内緒で勝手にフラグ立ててたりw
どうも千葉の一方的な片思いっぽいですが、
あの手の堅物な男は案外わからんからなー

こっちも色々楽しみです...



そして超合衆国批准式典はさくさくと進み。
一切の武力を持たない代わりに黒の騎士団が
その超合衆国自体の私設部隊(要するに自衛隊)にとな。
当然、不当に支配されてるエリア11もとい日本への
進軍を宣言するゼロ。←イチイチ動きが小ウルサイw

キタァーーーーー!!!

そこへ唐突に現れるロールズラ父たんのデカイ顔!
なんかやっぱり迫力自体違うんですけど迫力自体
確かにあのイケイケ皇帝が、おとなしくあの空間に
置き去りなままってことはないとは思ってましたが...

何事も色々先回りでルルの行動を先読みし、
今回もわざとお隠れになってた雰囲気濃厚。
確かにあのイナイイナイ、ばぁは迫力満点す(笑

何気に後ずさりしてビビるゼロをチラと
見やる藤堂とか、何か意味深だ。


どちらにしても事実上、両勢力の正面衝突は
避けられないというわけですな... もう日本に
フレイヤもとい核とか落とすなよ,冗談キツイよ


というかルルとしては、それどころじゃないのであって。
彼にとって何より最優先されるべき愛するナナリー。
それを守る手立てを考えることで頭が一杯で...
確かに皇帝復活=ナナリーの危機ですが。


思わず自室で出迎えたCたんが差し出した
ピザの皿を振り払ってしまうルル。きゃー

皿の破片で切って血を流す白魚の指先。
ハッとして思わず駆け寄るルルにCたんは。
「こんなの全然平気です...中から痛いのに比べたら全然」
ウッ;; 鬼のルルも震えるこの健気さっ


そしてそんな時はどうするかとルルに訊かれ、
友達、と発したその言葉にルルは確信を突かれる
そこでスザク、か。確かに禁句なその旧友の名。


でもルル的には、もうどうしようもないというか。
ここへ来てシャーリー介してスザクとの和解フラグも
立ってただけに。でもそのシャリ殺害疑惑も未だ残ってるしなぁ。
第一虐殺皇女の汚名を着せられたユフィのわだかまりや
憎しみは、そんな簡単にスザクの中で氷解しない。

それでも、ナナリーを救ってくれ!守ってくれ!との
敵であるゼロルルからの懇願にスザクは。じゃあお前一人で
体育館裏に来いよ、じゃない懐かしの枢木神社に来いよ、と。


何やら予告でコレが目に入らぬか!な勢いで
ユフィの形見である騎士樟突きつけてるスザクとかっ
そりゃここらでなぜ殺した!ばりに問い詰めたいよなあ、
スザクとしちゃ。それと同等の価値をナナリーに求める
お前はなんなのよ、と。元親友の大事なひとは殺しといて、か。


次回の「土の味」という、何気にものすごく
意味深なタイトルも気になるな...きっと腕力バカの
スザクさんのことですから、カレンばりにルルを
フルボッコ♪なのは避けられん気がする(汗


そしてルルに土の味を存分に味わわせてやるとかー
まーここはしょうがねぇ相手のニーズに合わせてやれルルw
そういえば幼少時の初対面でも初殴られしたんだよな。
(一期DVDピクドラ参照)その因縁の地で今度は...


思えば最初のスザクの願いは日本解放とともに、
ルルナナ兄妹を守ることだったんだよね...
それが今はその無二の親友が敵同士とか...


たとえ御飾り総督でも、自分のなすべきことを
みつけたナナリー...それを今も傍らで見守るスザク。
同時に皇帝直属部隊ナイトオブラウンズでもあり。
そして当然ゼロは彼の敵。

さーあ、どうするスザクさん。
な、次回になりそうで待ち遠しいですな。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック